ユーカリの花言葉は、ユーカリ自体の特徴や使用方法に関係しているのはご存知でしょうか?

今回のテーマはユーカリの花言葉ですが、同時に特徴や使用方法にも触れていきますよ。


では当記事の内容ですが…

  • ユーカリの花言葉と由来
  • ユーカリの名前の由来とは?
  • ユーカリの使用方法とは?
  • ユーカリの詳細データ

この様になっています。


ユーカリと言うとコアラが食べているイメージがありませんか?

しかしそれ以外にも、ユーカリは私たちの生活に欠かせない役割をになっています。


花言葉の由来にもなっているユーカリの大切な役割。

是非、花言葉と一緒に覚えて行ってください(*^-^)


では早速行ってみましょう!

ユーカリの花言葉と由来

ユーカリの花言葉は、ユーカリ自体の特徴や使用方法から来ている言葉があります。


ユーカリと聞くとコアラが食べているイメージが強いかもしれませんね?

しかしこのユーカリ、実は私たちの生活のある分野においても使用される事があるんですよ。


さてそれは一体何かわかりますか?


ではその使用方法も含めて、
ユーカリの花言葉について書いていきますね(*^-^)

  • 新生
  • 再生
  • 思い出
  • 記憶
  • 追憶
  • 慰め

この様に誕生や記憶に関する花言葉がメインです。

しかし最後の「慰め」は少し他とは違った印象を受けるかもしれませんね。


この「慰め」こそがユーカリの使用方法に関係しているんですよ。


ではここからはユーカリの花言葉について、更に掘り下げていきましょう(*^-^)

まずユーカリの原産地はオーストラリアです。

ではこのオーストラリアってどの様な気候かご存知でしょうか?


オーストラリアの気候的な特徴は「とても乾燥している」と言うもので、頻繁に山火事などが発生します。

しかしこのユーカリは、そんな山火事が起こった地面からもニョキニョキと元気良く育つんですよ。


こうしたユーカリの生命力の強さ「新生」「再生」と言った花言葉の由来となった訳なのです。

新たな門出を迎える知人に生命力の強さを表す花言葉を、応援の意味を込めて贈ると良いですね(*^-^)



「思い出」「記憶」「追憶」という花言葉はまさに言葉通りの意味を持ちます。


学生ならば卒業時、社会人ならば転勤などで友人との別れが発生する機会がありますよね?

その様な時に、「あなたとの思い出」を大切にしよう、「あなたとの思い出」を絶対に忘れない、といった意味で贈ると良い花言葉です。



最後に「慰め」と言った花言葉ですが、これはユーカリの使用方法に由来する言葉です。


近年ユーカリをアロマセラピーに使用したり、風水に利用するのが流行っているのはご存知でしょうか?


ユーカリを原料としてアロマオイルを精油したり、ユーカリを玄関に置く事が風水の観点から良いとされているのです。


アロマセラピーで癒され、風水の癒しとしてユーカリを使用している訳ですね。

またユーカリ自体からの香りにも癒し効果があるとされています。


「慰め」という花言葉は、様々な癒し効果のあるユーカリの使用方法が由来となっているわけです。



ではここから【ユーカリ】自体の紹介もしていきたいと思います。


ユーカリの事を正しく知る事で、より効果的にユーカリの花言葉を贈る事が出来るのではないでしょうか?

ユーカリの名前の由来とは?

ユーカリの学名は「eucalyptus」と書きます。

これはギリシヤ語で「良く(-eu-)」と「覆う(-calyptos-)」と言った2つの言葉を語源としているんです。


「良く覆う」とは言葉通りの意味で、オーストラリアは乾燥地帯で良く山火事が起こると先ほど言いましたよね?

つまり山火事の後の荒れ地や乾燥した地域「緑で良く覆う」といった由来がある訳ですよ!


近年では砂漠などの緑地活動にもユーカリを利用しています。

まさに生命力が強いユーカリならではの活躍ですね(*^-^)


そんな緑地化に使われるユーカリですが、
それ以外にもよく使われる場面があります。

ではここから花言葉、慰めの由来にもなっているユーカリの効果的な使用方法について書いていきますね。

ユーカリの使用方法とは?

では早速ですがユーカリの効果的な使用方法について説明していきますよ(*^-^)

この使用方法は大きく分けると3個ほどに分類されるのですが…

  1. アロマセラピー
  2. 紙の原料

この様な感じですね。


ユーカリの葉は香りが良く、癒し効果が注目されています。

またユーカリを原料としたオイルもアロマセラピーに使用され、私たちに「癒し」をもたらしてくれます。


そしてユーカリを家に置く事で、不安や疲れを癒してくれる効果も期待出来るので是非お試しください(*^-^)

この癒し効果こそ、ユーカリの花言葉「慰め」の由来となっているわけですね。



ユーカリの原産国でもあるオーストラリアの先住民。

彼らにはユーカリを薬用として使用してきた歴史があるのはご存知でしょうか?


つまりユーカリには薬用としての効果があるという事です。

イギリスでは正式に医薬品として認証されているほどです。

その効果は多岐にわたり、傷の消毒や抗炎症、咳や喉の腫れ、発熱の治療などにも使われています。


ただしユーカリの葉には毒性も確認されており、素人判断での使用は控えるべきでしょう。

しっかりと医者の指導を受けてから使用するようにしましょう!



最後にこれは個人での使用方法ではないですが、他人事ではない重要な役割です。

実はユーカリは紙の原料になっています。


ただこの紙の原料になるという理由で行なわれた森林伐採などの行為が、環境破壊に繋がっていたのも事実です。

しかし近年では植林を行なって、環境に負担を極力かけない方法が取られています。


私たちの生活に欠かせない紙、それを生み出してくれているのがユーカリと言うわけです。


ユーカリの花言葉で「記憶」とありますが、
ユーカリは大切な資源であると記憶しておきましょう(*^-^)

ユーカリの詳細データ

名称    :ユーカリ
学名    :eucalyptus
和名    :ユーカリ(有加利)
英名    :---
別名    :ユーカリノキ(有加利樹)
科名    :フトモモ科
属名    :ユーカリ属
分類    :---
原産地   :オーストラリア
流通サイズ :30~50cm
夏(耐暑)  :強い
冬(耐寒)  :弱い
開花時期  :6~8月
花色    :白、ピンク、黄、オレンジ

【ユーカリ花言葉】まとめ

いかがでしたか?

今回はユーカリの花言葉についてまとめてきました。

では最後におさらいをしておきましょう。

ユーカリの花言葉

  • 新生
  • 再生
  • 思い出
  • 記憶
  • 追憶
  • 慰め

「新生」や「再生」は植物の生命力の強さが由来でした。

またユーカリを原料としたアロマオイルや香りに癒し効果がある事が由来となり、「慰め」でしたね。


ユーカリは薬や紙の原料になるなど、
私たちの生活に欠かせない役割を持つ植物である!


ユーカリの花言葉を贈る相応しい場面は、
「新たな門出を迎える人を応援する」や
「お互いの思い出を大切にしたい友人へ」と言ったところですね。

冒頭でも言った通り、ユーカリには大切な役割がある事がわかってもらえたと思います。


是非、ユーカリの花言葉と同時にその役割についても記憶としてとどめて貰えれば幸いです(*^-^)

通年の関連記事
  • 【ベゴニア花言葉】由来とは?色や種類ごとにもあるって知ってた?
  • 【ユーカリ花言葉】由来と解説、効果的な3つの使用方法とは?
  • 【アイビー花言葉】強い生命力を表した6つの言葉とは?
おすすめの記事